意外と簡単に取れてしまう船舶免許とは?

船舶免許というと、なんとなく難しそうというイメージがあるかもしれません。確かに船舶自体も高いですし、所有するのは大変です。比較的富裕層の楽しみであったり、後は漁に出るなどの仕事で使うということで免許を取得することもあるでしょう。小さい時から船長になる事が夢だったという方は、免許を取ることで操縦できるようになりますのでとt目おメリットがあります。

さらには特殊小型船舶免許であれば水上バイクが操縦できるようになります。水上バイクの操縦方法はとても簡単ですし、実技講習も1回しかありませんが大体はそれで乗れるようになるので、始めての方も心配することはありません。水上バイクの特殊小型船舶免許は2日コースで取得できますが、学科を自分で仕上げていく事ができれば、学科講習免除となりますので、1日で取得できてしまいます。学科の内容は基礎的な事だけですし、マリンルールや基礎的な海のマナーです。

それらのテストもマーク式で難易度も高くはありませんので気楽な気持ちで受けられます。水上バイクは後部座席であればだれでものれますし、乗った事がある方もいるかもしれません。まだの方はまず体験をする事が大事ですが、マリーナで乗せてもらう事ができるところもありますし、沖縄にもあるので要チェックです。自分で操縦をしたいと思った時には、特殊小型船舶免許を取得して自分で操縦しましょう。

とても気持ちが良いものですし、非常におすすめです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です