水上バイクが楽しめる船舶免許はお勧め

水上バイクの操縦をしてみたい、購入は出来ないけれど乗ってみたいという方は要チェックです。まず第一に水上バイクは後ろに乗せて貰う事は出来ますが、操縦時には資格が必要です。船舶免許になりますが、小型特殊船舶免許と言って一般的な船を操縦するための免許とは別です。ですから1級や2級といった小型船舶免許を取得している方でも、別に取らなくてはなりません。

こちらの免許は結構さくっととれますし、2日コースというのが定番ですので週末を利用して取得する方も多いです。水上バイクの最大の魅力は、あのスピードです。80キロから100キロ近く出ますし、体感速度はそれよりもかなり速くなりますので、刺激的な爽快感というのが味わえます。非日常的なことですし、海や湖や河川など水が好きな方にもお勧めです。

水上バイク自体も高いですし、購入するとなると維持費もかかります。場所もそうですしメンテナンス費用というのも結構かかってきますので、所有は経済的な余裕がないと少し難しいかもしれません。しかしレンタルサービスを利用すれば、使いたいときに借りられますし便利です。ランニングコストを抑えることが出来ますし、それでいて刺激的な遊びが趣味に出来ますのでお勧めです。

まずは船舶免許取得から入っていきましょう。1日目に学科講習と実技講習があり、2日目に試験と身体検査です。そこで合格出来れば免許は即日発行して貰う事が出来ますし、スピーディ―です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です