船舶免許について考えてみよう

船舶免許というと、小型船を優雅に操縦する芸能人を思い浮かべる方もいるのではないでしょうか。有名どころですと、タモリさんや加山雄三さんや大野君などが挙げられます。船で釣りをすることも出来ますし色々な楽しみ方が出来ます。しかしそのためには船舶免許が必要になります。

行ける海里によって1級と2級と違ってきますが、2級の免許は比較的簡単にとれます。またもっと簡単な免許で海を楽しみたいという事であれば、水上バイクもお勧めです。爽快感とスピード感というのはかなり強いですし、非日常的な刺激を味わうことが出来るのがポイントです。病み付きになる方も多いですし、観光スポットなどで後ろに乗せてもらうアクティビティもありますので、まだ体験をしたことがない方はそちらで乗ってみる事をお勧めします。

次に自分で操縦してみたいという気持ちになった方は、小型特殊船舶免許が必要になりますので情報リサーチを開始しましょう。むずかしそうに感じるかもしれませんが、2日間で取得出来ます。1日目は講習を行いますが学科と実技があります。内容的にも簡単ですし、学科に関しては講習を受けずに自分で仕上げていく事も出来ます。

その場合は学科をカットして実技講習と試験を同じ日に行い、1日で取得することも出来ます。水上バイクを新たな趣味にする事が出来れば、人生ももっと楽しむことが出来るようになりますし、ストレス解消やリフレッシュ効果も有りますのでお勧めです。船舶免許のことならこちら

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です