合宿免許のメリットはどこにあるのか

合宿免許は全国各地で行われていますが、免許を取るためにわざわざ合宿をする必要があるのかと言われればそうではありません。むしろ合宿免許で免許を取得したという人の方が少数派であり、多くの人は自動車学校に通学という形で勉強をし、試験を受けて免許を取得します。ですが合宿免許を取得するということにはそれなりのメリットもあります。ではそのメリットは何かというと、まず最も大きいメリットとなるのが「出会いが多い」ということです。

通常の自動車学校でも出会いが全くないわけではありませんが、合宿という形だと参加した人が常に同じ場所で授業を受け、同じ場所で食事を取るようになります。そして授業が無い日は合宿に参加した人同士で遊ぶということもできるわけですから、通常と比べると出会いの機会が非常に多いのです。加えて免許取得までの期間がかなり短く、短い場合だと2週間程度で取得できるということもメリットになるでしょう。これは合宿という形で短期間に集中的に講義を受けることができるからこそ実現できることであり、通常の通学型と比べると遥かに短時間で免許を取得できるようになります。

短期間でまとまって学習するということで免許取得までの費用に関してもかなり削減できる傾向がありますから、費用面においてもメリットが大きいでしょう。ただ利用に際してまとまった期間が必要であること、人数制限があることなどはデメリットとなってしまいますから、これらの点と比較して価値があるかどうかということを判断する必要があります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です